2

[着工33日目/上棟14日目] バルコニー下断熱・防水シート施工開始


窓が着くと一気に家っぽくなりますが、今回は中の写真も撮ってきて貰いました。

バルコニー下断熱

2 階にはバルコニーが 2 箇所設置される予定ですが、予算の都合上建坪を減らしたために 1 階からせり出す形にはできなかったので、それぞれ LDK と両親の部屋の上になります。そのためか、

バルコニー下断熱

1 階天井ですがカネライトフォームが入っていました。バルコニー下はグラスウールではなくカネライトで断熱のようです。

仕様確認

契約書を確認したところ、

断熱材仕様

通常は天井はグラスウール 155mm のところ、ルーフバルコニー部分は押出法ポリスチレンフォーム 130mm となっているので正しいようです。

そういえば、前々からトイレの横に床断熱用の 65mm カネライトが立てかけてありましたが、ルーフバルコニー用に 2 枚重ねて 130mm として使うためだったんですね。

防水シート

前日から施工が始まっていた防水シート、上に来る防水シートを上に重ねる必要があるという重ね方からして下から貼っていくものだと思っていたので上に貼られて心配だったのですが、玄関横は要件通りに正しく貼られていました。

防水シート施工

下側の防水シートが上に重なるように貼られていたらとドキドキしましたが、安心しました。

ちなみに敷地の端に

防水シート梱包

こんな感じで防水シートが納品されていますが、これがタマちゃん防水シートでしょうか。型番っぽい B40113UTM でググっても何も出てきませんし、渡されているカタログにも載っていないのでなんとも分かりません。

ただ、「ウォーターガード III」でググるとサイディング外壁下地の防水シートとして出てきますので、タマちゃん防水シートは KMEW ウォーターガード III の OEM っぽい感じでしょうか。


さて、週末は 3 連休ですが、3 連休中は休工となりそうです。工務店には正月も 3 日から施工していただいて感謝するとともに、正月分の休みを取っていただければ幸いです。

damecoder

2 Comments

  1. 初めまして。
    私もタマホームにて建築を考えており、参考にさせて頂いてます。
    我が家もリビング上に一部バルコニーが来るのですが、天井の断熱はどうなっているのか心配していました。
    カネライトを二枚重ねで断熱していたのですね。
    防水も加味しての事なのでしょうね。
    これからも参考にさせて頂きます!

    • コメントありがとうございます!

      私もルーフバルコニー部分はグラスウールだと思っていて、防水が心配でした。
      カネライトをはめた上で天井側に防水シートを施工してあったので、防水という意味では多分大丈夫だと思います。

コメントを残す