1

地鎮祭と配置確認をやってきました


エコポイントこと省エネ住宅ポイントが早々に終わってしまって深い悲しみに包まれているわけですが、地鎮祭と位置確認を同時にやってきました。

地鎮祭

諸般の都合で有休を取れなかったので、地鎮祭は早朝 7:30 からとなりました。

地鎮祭1

式次第等全く分かっていなかったわけですが、早朝の静かな住宅街に思わぬ大声が響き渡り、若干居心地が……

地鎮祭2

お祓い色々に続いて四方祓い、地鎮の儀と続いていくわけですが、早朝の住宅街と思うとなかなか「エイエイ」の声も出しづらいですね……w

何はともあれ、30 分ほどで地鎮祭は終了となりました。

配置確認

せっかく現地に関係者が揃ったので、そのまま配置確認となりました。地鎮祭のために縄張りがされているので、これを元にどの位置に建物を配置するかを現地確認します。

縄張り

配置確認といっても建物の形自体はすでに確定しているので、四辺のうち一辺だけ場所を確認すれば配置が確定するわけで、20 分前後で完了してしまいます。

しかし、実際に現地の縄張りを見ると、思った以上に敷地に対して建物がパツパツですね……

配置その2

特にカーポート奥は実質 60cm 前後しかなく、実際に建物が建つと相当圧迫感が出てくると思います。

また、実際に配置確認を実施した勝手口側も隣の家の敷地との境界になっている関係で

配置確認その3

洗濯機程度は置けるものの、物置は全く置ける状況ではない感じでした。

土留め

こうして無事に配置確認は終わったものの、土留めと隣地の塀の間に詰めてあった砂が沈殿していたようです。

これ自体は想定通りらしいのですが、その影響で隣地の塀に影響が出ているらしく、それについては対応して貰うこととなりました。

damecoder

One Comment

コメントを残す