0

引き渡し前外構打ち合わせ


無事竣工という扱いになってはいるものの、実は竣工しておらず、一部電気工事などが残っているという……

そんな中、外構の打ち合わせをしてきました。

とはいえ、予算がかなり逼迫しているので、外構は 2 〜 3 期に分けて工事かなと思っています。だいたいの予算感をつかむ上でも一旦は全体の予算を出して貰うことにしました。

カーポート

まずはカーポートから。タイヤが乗る部分だけコンクリを打設してあとは砂利で誤魔化そうと思ったのですが……

カーポート予定位置

歩道の切り下げの関係で向かって右側のタイヤが乗る部分がカーポートの右側 1 / 3 くらいまで必要になってくるため、そうすると砂利部分が 1m 未満になって余り予算節約ができないという問題が……

いったんここは全面コンクリ打設ということで見積もって貰うことにしました。

隅切り部分

現状、機能門柱は立てるにしても、予算の関係で当初はオープン外構にしようかなと思っています。ただ、一つ気になるのが隅切り部分。

隅切り部分

ここは元々建っていた家の門があった箇所で、ここから出入りしていました。その関係で、解体のタイミングで何も土を留めるものがなくなってしまい、雨の日にはここから泥が流れ出ています。

相当汚いことになるので、ここは土留めにするか、諦めて塀を建てるかのどちらかにする必要がありそうです。

残土処分

オープン外構っぽく砂利を敷くにしてももう一つ問題があります。それは

残土

土の処分です。ただでさえ GL 以上に土がある状態なのに、砂利を敷くためにある程度土を撤去する必要があり、その処分に結構費用がかかるらしく…… だいたい 4 〜 5 ㎥ほどはあるそうで、それだけで処分費が 4 万ほどになってしまいそうです。

damecoder

コメントを残す