4

[着工80日目/上棟61日目] 畳搬入・立水栓設置


前回はクリーニング中で中に入ることができませんでしたが、今回は無事に入ることができました。

クリーニング完了

昨日行われていたクリーニングが完了し、フローリングの養生が外れていました

玄関から

玄関から勝手口まで突き抜けるようにしましたが、そのせいか結構明るくなった気がします

また、キッチンの養生も外れてようやく全貌が見えました。

キッチン

畳の搬入

これは昨日すでに搬入されていた可能性はありますが、和室にが設置されていました。

和室畳

養生も撤去され、仏間の扉は未施工のままではあるもののほぼ完成形になっています。

入籍後すぐに住んだマンションには和室がありましたが、建売時代も今の仮住まいも和室はなかったため、実に 6 年ぶりの畳ということになります。
本当は和紙畳にしたかったのですが、普通の井草だと色あせが速いものの独特の臭いがあるのでこれはこれでいい気がしました。

和室入口側から見るとこんな感じになりました。

和室2

何度も書いていますが、和室の採光はやはり問題ですね。

階段の傷

一つ気になるのは、階段に結構大きな傷が複数ついていることです。

階段の傷 (1)
階段の傷 (2)

写真だと分かりづらいのですが、2 枚目の傷は結構深いようです。

このレベル感だと階段の再施工ではなくパテで埋めるとは思いますが、階段の角は綺麗に修正できるのか若干不安です。

傷が修正された後に見るのならいいのですが、修正前に気づいてしまうとなんとも言えず不満ですね。

立水栓

タマホームでは標準で立水栓が一つつきますが、これが無事に施工されていました。

立水栓

排水パンがなんとも急造感がありますが、一応は下水に繫がっているそうです。

柵の撤去

一部電気工事と建具工事が残っているものの、ほぼ竣工に近い状態になったため、仮設の撤去が始まっていました。

まだトイレは残っていますが、柵はすでに撤去されています。

全景

まだ施主立会の予定すら決まっていませんが、いつになるのでしょうか……

damecoder

4 Comments

  1. うちは1/11上棟で、このブログを工程の目安にしていましたが先日、施主立会検査を終え完全に追い抜いてしまいました。
    35坪なので早かったです。

    クリーニング後に施工業者が集まって社内検査があり、目立つ傷やミスは施主立会検査までに是正されているハズです。
    是正前に入られてタマホーム的には見られたくないものを見られちゃった感じでしょうね

    • コメントありがとうございます!

      竣工おめでとうございます。
      事前に建築面積で竣工までの期間に差が出ると営業氏から聞いてはいたのですが、こちらのほうが稼働日ベースで 10 日以上早く上棟したのに、竣工は 2 週間以上遅くなってしまった感じですね。

      とおりがかりさんの新居の木工事も 2 人で工事されていた感じでしょうか?

  2. 木工事は基本的に2名で断熱材やフローリング貼の時は一時的に4名くらいきていて3週ちょっとで終わりました。
    クロスは1名で実働パテ2日クロス張い5日程度でした。

    うちは明後日引き渡しで楽しみです。

    • とすると、うちよりも多いですね。
      うちは原則 2 人、たまに棟梁のお父様の 3 人体制だった上に、事故で 2 人目がいない時期があったので。
      木工事完了が 1 週間近く遅れたのは事故もあるのかなと思っています。

コメントを残す