0

[着工46日目/上棟27日目] 2階石膏ボード施工開始


多摩地方から 23 区内に通勤していると、思ったより多摩地方の雪が多いことに気づきます。もちろん交通量の違いもあるとは思いますが、都内だとほとんど残っていない雪が多摩地方だと車道のど真ん中に残っていたりするわけで。

そんな雑談はさておき、2 階側で石膏ボードの施工が始まっていました。

2階石膏ボード

ここは階段の吹き抜け部分ですが、ボードが貼られると一気に圧迫感が出てきます。

階段の窓はもともと 2 つだったのですが、バルコニーに窓ができること、さらに予算削減の際に 1 つに削ってしまいました。今から思うと窓が 1 つだと相当貧相に見えますし第一暗いですね。せめてもう少し長めの縦滑り窓にできたらよかったのですが……

というのは、ここの窓のサイズは以前予算見直しの記事の際は 365 x 900 サイズになっていますが、最終的に諸般の事情で 365 x 500 になっています。階段灯があるので明るさ的には問題はないものの、やはり自然光はもう少し欲しいですね。とはいえ、窓の追加は相当追加費用が上積みされますし。

上の方に断熱材が写っていますが、これは天井断熱ではなく壁断熱になります。

2階石膏ボードその2

こんな感じで天井部分には何もなく、あくまでも壁側の断熱が写っているだけでした。

写真下側は天井ができているように見えますが、これは天井ではなく小屋裏収納の床になります。


2階部分の作業が先に進むので、1階だけしかチェックできないとなかなか進んでいる感が出ず、沈滞感が半端ないですね…… 石膏ボードの施工と階段ができればいい感じになるのでしょうか。

damecoder

コメントを残す