0

プロローグ(2) ToDoの整理と住宅展示場訪問まで


ひとえに住み替えるといっても、あまりにも急すぎて何から手をつけていいのかすら分かりません。

ぱっと考えただけでも

  • 今の建売の売却と既存の住宅ローンの完済。(残債が出ることが予想されました)
  • 資金計画。
  • 引っ越す地域の絞り込み。
  • タイミング。特に父親の病状と現在の実家の処分をどうするか。
  • ハウスメーカーの選定。

まさに問題が山積みです。特に資金計画については、思いつきなのと息子の教育費がかさんでいたことも有り、貯金がゼロどころか車のローンと太陽光発電ローンを抱えている状態でした。

問題は色々あるものの、まずは住宅展示場に行ってみることにしました。今から考えれば、清瀬在住なので川越街道沿いにある新座・朝霞ハウジングステージが近かったのですが、普段よく前を通っていることもあり、所沢ハウジングステージに。

所沢ハウジングステージ

住宅展示場に行くにあたって、見に行くハウスメーカーはあらかじめ絞っておきました。今回、土地購入から入ることを考えると、建物にかけられる予算はそう多くはありません。なので、基本的にいわゆる「ローコストメーカー」を中心に

  • タマホーム
  • アキュラホーム

そして全館床暖房が非常に魅力的な

  • 一条工務店

の 3 社に決めました。

damecoder

コメントを残す